トレント問題に強い弁護士

法律相談件数20,000件の実績

トレント問題解決 なら

法律相談件数20,000件の実績

トレント
問題解決 なら

今すぐ
弁護士
ご相談ください

弁護士法人東京スカイ法律事務所
代表弁護士 田中健太郎
(第一東京弁護士会所属)

今すぐ
弁護士
ご相談
ください

弁護士法人東京スカイ法律事務所
代表弁護士 田中健太郎
(第一東京弁護士会所属)
5つの特徴 相談料0円、365日24時間受付、全国対応来所不要、明快な料金設定、誰にも知られず相談可能
5つの特徴 相談料0円、365日24時間受付、全国対応来所不要、明快な料金設定、誰にも知られず相談可能

トレントに関するご相談は、代表弁護士が対応します。

こんなお悩みありませんか?

発信者情報開示に係る意見照会書が突然届いた

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、
株式会社NTTドコモ、ソフトバンク株式会社、
KDDI株式会社、 ビッグローブ株式会社、
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、
中部テレコミュニケーション株式会社、...などの

プロバイダから
発信者情報開示に係る意見照会書が
届いた

プロバイダから
発信者情報開示に係る意見照会書が届いた

これは会社名の一例です。記載のない会社でもご相談ください。
損害賠償請求? 家族や会社には内緒にしたい

有限会社プレステージ、株式会社クイーンズロード、株式会社WILL、
株式会社ケイ・エム・プロデュース、エムケイエイチ株式会社、
株式会社CONT、ティーパワーズ株式会社、 株式会社Horizon、
株式会社EXstudio、 三和出版株式会社、株式会社A&T、
インフォメディア株式会社、 メロウムーン、株式会社桃太郎、
TPJ株式会社、 株式会社ホットエンターテイメント、
株式会社グルーヴ・ラボ、株式会社h.m.p、SODクリエイト株式会社、
株式会社MBM、有限会社オフィスサイレンス...などの

AV(アダルトビデオ)メーカーから
著作権侵害で損害賠償請求の
内容証明郵便が届いた

AV(アダルトビデオ)メーカーから
著作権侵害で損害賠償請求の
内容証明郵便が届いた

これは会社名の一例です。記載のない会社でもご相談ください。
身に覚えのないトレント利用で違法ダウンロード?
著作権侵害の加害者に?

トレントによるマンガの違法ダウンロードにも対応

タレントやアナウンサーの写真をエックスサーバーなどのサイトに掲載し、著作権侵害で開示請求を受けた方もご相談下さい。
トレント問題でのお悩みが急増しています
発信者情報開示に係る意見照会書の見本
BitTorrent(ビットトレント)などのトレントクライアントソフトを利用して映画や動画などの著作物を違法ダウンロードしてしまい、著作権侵害で損害賠償請求を受けた、または、発信者情報開示に係る意見照会書が届いてしまった、という方からのご相談が増えています。

トレントクライアントソフトは、ピア同士が、P2P通信でファイルをダウンロードし合うため、便利に高速に、映画や動画などをダウンロードできます。
大変便利ではありますが、その仕組み上、アップロードとダウンロードを同時にするため、著作権で保護されたファイルを自覚なしにアップロードして第三者がダウンロードできる状態にしてしまっています。
その結果、著作者の送信可能化権を侵害し、民事上の損害賠償や、刑事上の責任が生じたりします。
もし、そのようなことをしてしまった場合には、早めの対処が重要です。早期に和解交渉をすれば、家族や会社に内緒で解決が可能です。
まずは、お気軽にご相談ください。
BitTorrent(ビットトレント)などのトレントクライアントソフトを利用して映画や動画などの著作物を違法ダウンロードしてしまい、著作権侵害で損害賠償請求を受けた、または、発信者情報開示に係る意見照会書が届いてしまった、という方からのご相談が増えています。
発信者情報開示に係る意見照会書の見本
トレントクライアントソフトは、ピア同士が、P2P通信でファイルをダウンロードし合うため、便利に高速に、映画や動画などをダウンロードできます。大変便利ではありますが、その仕組み上、アップロードとダウンロードを同時にするため、著作権で保護されたファイルを自覚なしにアップロードして第三者がダウンロードできる状態にしてしまっています。

その結果、著作者の送信可能化権を侵害し、民事上の損害賠償や、刑事上の責任が生じたりします。 もし、そのようなことをしてしまった場合には、早めの対処が重要です。早期に和解交渉をすれば、家族や会社に内緒で解決が可能です。 まずは、お気軽にご相談ください。

ご相談頂くことで、すぐに解決できます

ご相談頂くことで
すぐに解決できます

トレント問題専門のプロが解決します。

間違ってトレントを利用してしまった方で、すぐに和解することをご希望の方が増えています。

当事務所は最短当日和解が可能な場合があります。
映画や動画などのダウンロードで発信者に対する意見照会書や、損害賠償請求を受けた方は、まずはご連絡ください。
あなたのお悩みを迅速に解決します。
過去にご依頼されたお客様のお声が届いています
men1
「突然身に覚えのない発信者情報開示に係る意見照会書が届いてしまったので困っていましたが、対応をお願いしたらすぐに示談してもらえ解決できました」
(30代男性)
men2
「著作権侵害で損害賠償請求が届いて、請求額の支払いに困っていましたが、示談金を分割払いにしてもらえ、負担が軽減しました」
(20代男性)
men3
「問い合わせをしてから迅速に対応してもらえて家族に知られずに済んだので、大変助かりました。」
(40代男性)
相談料0円今すぐご相談ください
繋がらない場合は【080-8430-8695】におかけ下さい
電話がつながりましたら、「トレントについて相談したいのですが?」など、相談したい内容をお伝えください。まずは相談することが解決の第一歩です。お気軽にご連絡ください。
相談料0円今すぐご相談ください
繋がらない場合は【080-8430-8695】におかけ下さい
電話がつながりましたら、「トレントについて相談したいのですが?」など、相談したい内容をお伝えください。まずは相談することが解決の第一歩です。お気軽にご連絡ください。

東京スカイ法律事務所が選ばれる4つの理由

東京スカイ法律事務所が
選ばれる4つの理由

トレントの問題解決に 強い弁護士が在籍しています。 当法律事務所は、トレント問題に 注力しているため実績が豊富にあります。お客様のご負担ができる限り少なく済む、 最善の解決方法をご提案いたします。
365日24時間のスピード対応で即日解決が可能 最短1日で解決できることもあります。 受付を行った時点で即座に対応いたします。 案件によって、解決までの日数がかかることもあります。 深夜などはお返事に時間がかかる場合もあります。
弁護士費用総額は30万円のみ 明快な料金設定 トレントの和解交渉の弁護士費用の総額は、 原則として30万円(税込)のみです。           (着手金:15万円、報酬金:15万円) 事件処理にかかる実費は当事務所が負担します。 このほかに、相手方への和解金額の支払いが必要となります。 相談に複雑な事情がある場合には、費用が増額になる場合があります。
全国どこでも対応、 北海道から沖縄まで 全国の方から ご相談いただいております。 事情により オンライン面談も可能です。

費用

相談料
無料
弁護士費用
原則30万円(税込)
[内訳]
着手金:15万円(税込)
報酬金:15万円(税込)
※事件処理にかかる実費は当事務所が負担します。
※このほかに、相手方への和解金額の支払いが必要です。
相談に複雑な事情がある場合には、費用が増額になる場合があります。

よくあるご質問

Q

「発信者情報開示に係る意見照会書」という書類が届きました。これは何ですか?

A
著作権者がプロバイダに対し、発信者情報開示を求めると、プロバイダ責任制限法第6条第1項に基づき、「発信者情報開示に係る意見照会書」という書類が、送られてきます。
この書類は、プロバイダが著作権者側に、IPアドレス利用者の氏名・住所等の情報を開示するかどうかを判断する材料となるものです。
Q

回答書に「発信者情報開示に同意しません。」と不同意にすれば、後は放っておいてもいいですか?

A
不同意にしてもプロバイダは正当な理由があれば、著作権者に、発信者情報を開示せざるを得ません。
著作権者は、発信者情報開示の申立てを裁判所にすることが一般的です。
そのため、引き続き民事・刑事の責任が発生する可能性は存続するため、早期に著作権者側と示談した方が望ましいです。
Q

著作権侵害で刑事罰を受けたり、逮捕されることはありますか?

A
著作権法第119条1項で、「10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金又はこれの併科」をされうることが規定されています。
逮捕はされずに在宅起訴されることもあります。
ただ、著作権法違反については、親告罪と言って、被害者(著作権者)が、告訴しなければ、起訴されることはありません。
そのため、迅速に著作権者と示談をし、告訴されないようにすることが重要です。
Q

家族や会社に内緒で解決できますか?

A
早期に著作権者と示談して解決すれば、民事上で訴訟になったり、逮捕されたりするリスクはなくなるので、家族や会社に内緒で解決が可能です。
また、東京スカイ法律事務所は、トレントに関する相談については、郵送物を自宅に送らないようにする配慮も可能です。
弁護士との委任契約は、クラウドサインという電子契約の利用が可能となっています。
Q

弁護士費用のクレジットカード払いは可能ですか?

A
弁護士費用のクレジットカード払いにも対応致しました。ご利用可能ですので、ご相談下さい(VISA・MasterCard・ダイナース・JCB・AMEX)。
Q

他社に依頼して、着手金を支払いましたが、示談が進みません。このままでも大丈夫でしょうか?

A
同様のお問い合わせを多数頂いております。 示談を先延ばしにすると示談金の額が上がる可能性があります。実際今年の4月に示談金を上げてきた著作権者もあります。 契約を解除して頂ければ、当所で示談をまとめることも可能です。その場合、なるべく着手金の二重払いにならないように、こちらで配慮させて頂きますので、ご相談下さい。
Q

示談金の支払いを分割にしてもらうことは可能ですか?

A
著作権者側と、示談金の分割払いの交渉も致しますのでご安心下さい。

事務所情報

トレント問題でお悩みの方へ まずはお気軽にご相談ください。 悩みを打ち明ければ、 きっと心も軽くなるはずです。 相談は無料。 安心してご連絡ください。 あなたの悩みを私たちが解決します。
事務所名
弁護士法人 東京スカイ法律事務所
代表者
代表弁護士 田中 健太郎
トレント問題を担当する代表弁護士の田中健太郎は、2002年に東京大学医学部健康科学看護学科中退後、2003年に司法書士試験に合格、その後、2006年に司法試験に合格しました。
2008年に弁護士として登録し、弁護士経験は、15年で、理系出身の弁護士のため、IT関連についても、精通しています。
所属会
第一東京弁護士会
電話番号
0120-050-590
営業日
トレントに関するご相談は、
《LINE・メール》365日24時間受付
《電話》終日 9:00〜21:00 定休日なし
 21:00時以降で、お急ぎの電話相談は、 080-8430-8695へご連絡ください。
(留守番電話に切り替わった場合は伝言を残して頂ければ、ご連絡致します。)
対応エリア
全国対応
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2-12-9 ACN京橋ビル601
最寄駅
都営浅草線:「宝町駅」A5出口より徒歩1分
東京メトロ 銀座線:「京橋駅」4番出口より徒歩2分
JR各線:「東京駅」八重洲南口より徒歩11分
相談料0円今すぐご相談ください
繋がらない場合は【080-8430-8695】におかけ下さい
電話がつながりましたら、「トレントについて相談したいのですが?」など、相談したい内容をお伝えください。まずは相談することが解決の第一歩です。お気軽にご連絡ください。
相談料0円今すぐご相談ください
繋がらない場合は【080-8430-8695】におかけ下さい
電話がつながりましたら、「トレントについて相談したいのですが?」など、相談したい内容をお伝えください。まずは相談することが解決の第一歩です。お気軽にご連絡ください。